サムスンはファッジのベンチマークをキャッチした(再び)

Ars Technicaの記事によると、サムスンはクッキー瓶に手を入れていた。同社は、Galaxy Note 3のベンチマークスコアを恥知らずに改ざんして、実際よりも速く見せるように見える。

2013年7月、サムスンは国際ギャラクシーS4のベンチマークを引き上げました。 AnandTech氏は、携帯電話の国際版では、一般的なベンチマークでは533MHzでGPUを実行し、実際のゲームはわずか480MHzに制限しています。

今度は、新しいギャラクシーノート3をテストしている間に、Arsはサムスンの2.3GHz Snapdragon 800がLGの2.3GHz Snapdragon 800からドアを吹き飛ばしていたことに気づいた。

Shenanigans。そうです。

サムスンがノート3のベンチマークスコアを人工的に20%高めているのは、人気のあるGeekbenchアプリのような人気のあるベンチマークアプリを多数搭載している「高出力CPUモード」だ。

Arsによると

通常、Note 3がアイドル状態の間、4つのコアのうちの3つが電力を節約するために停止し、残りのコアは低電力の300MHzモードに降下します。しかし、普及しているCPUベンチマークアプリをロードすると、ノート3 CPUは2.3GHzモードにロックされ、可能な限り速いスピードで、中断されたコアもありません。

私はサムスンがこれを説明するのを待つことができない。

これらのiPhoneとiPadはすべて9月13日に廃盤​​になります

T-Mobileの無料iPhone 7の特典には、初期費用と多くの忍耐が必要です

400ドルの中国のスマートフォン?アップルとサムスンは安いライバルを追い払い、とにかく価格を引き上げる

耐水iPhone 7のAppleの保証は液体の損傷をカバーしていません

アップル、これらのiPhoneとiPadsは9月13日に時代遅れになるでしょう;モビリティ、T-Mobileの無料iPhone 7の提供には、先行コストと多くの忍耐が必要です;モビリティ; 400ドルの中国のスマートフォン?アップルとサムスンは安いライバルを追い払い、とにかく価格を引き上げる、iPhoneは、耐水iPhone 7のAppleの保証は液体の損傷をカバーしていない